最近twitter上で「何分かだけあげておきます」とかっていう感じでvoonを使って歌ってみたの音源が上がっていたりするんですよね。
で、そのクオリティが存外よく「iPodなんかに入れて聞きたい!」って思ってる方は私だけではないはず。
なので、今回はvoonの音源を保存する方法を、私が忘れたときの備忘録も兼ねてつらつらと。

使うものは、Firefoxで使うことが出来る「Video DownloadHelper」というアドオンです。執筆時のアドオンのバージョンは4.7.3となっております。「仕様変更・バージョンアップされたら出来なくなったぞ!」といわれても、私にはどうにも出来ませんのであしからずw

さて実際に扱い方を
voonのプレイヤーページを開き、プレイヤーの再生ボタンを押します。そこで実体ファイルの読み込みが始まりますが、読み込みが終わってしまう前にプレイヤーの周辺を右クリックします(読み込みが終わってしまったあとに右クリックするとアドオン側でファイルが特定できなくなるようです)。右クリックするとメニューが出てきますが、「DownloadHelper」→「Media」→「_REC_VOON_MY_.mpeg」をクリックします。そうすると保存ダイアログが出てきますので、各自好きな名前で保存してください。

拡張子の部分に関しては、mp3にリネームするだけで変更が可能ですので再エンコードなどの手間無しに音楽プレイヤーに転送することが出来ます。また、ダウンロードの際には「ブーン♪」という若干イラッと来るサウンドロゴは付いてきませんのでこちらの方が聴きやすいかも知れません。

と言うことで、何番煎じかはよく分かりませんがvoonにアップされた音源の保存方法を書いてみました。