発売日にですけどw
全世界で予約開始初日に60万台予約が来たそうで、「これはひょっとしたら発売日に手に入れられないんじゃないだろうか・・・うちの近くのソフトバンクショップいかにも弱小店舗っぽいし・・・」とか思っていたのですが、発売日の朝にラノベ読んでたらショップから入荷の連絡が。速攻で着替えて取りに行きましたw

やはり目につくのは、画面が綺麗だなーと言うところですね。目を凝らさないとドットが判別出来ないくらいに綺麗なんですよね。昨年購入した3GSと見比べると、その差は一目瞭然です。
また、カメラの性能が上がっているなーと思います。街中で写真を1枚撮ってみましたが、かなり解像度が上がっており、画面の解像度向上と相まってより写真が綺麗に見えます。デジタルズームも実用的でしたので、デジタルカメラの代替としてもなかなか使えるのではないでしょうか。
3GSユーザーの方なら分かるのではないかと思われる「圏外病」ですが、iPhone4では側面全体がアンテナバンドという構成になっているため、自分の周辺使用状況での判断ではありますがかなり電波の拾い方が改善された印象を受けます。以前はtwitterを見てる最中に圏外になって、しょっちゅう設定から機内モードをオンオフするなんてことが多かったですが、iPhone4にしてからはいちいち作業を中断せずにすむので助かります。
iOS4の目玉機能として実装されたマルチタスク機能ですが、A4チップ・512MBメモリ搭載のおかげか、かなりサクサク動きます。マルチタスク機能はアプリ側の対応が必要ですので、まだまだマルチタスクの本格活用というところまでは行きませんが、全てのアプリが対応すれば、かなり使いやすくなるのではないかと思います。
同じくiOS4のフォルダ機能もかなり使いやすいです。これのおかげでホーム画面を2枚に圧縮することが出来ました。

世間ではいろいろ言われてますが、個人的には大満足でした。