今まで使っていたAtomicFloyd HiDefDrumのイヤホンジャック部分が接触不良で音にノイズが入るようになってきたので、何か安くていいイヤホンはないものかとAmazonを探していたのですが、なにやらXiaomiのイヤホンが安くて音質もそこそこにいいという話を聞いたので、軽い気持ちで買ってみたものをレビューしてみたいと思います。商品名はXiaomi Iron Ringというそうですが、これまではPistonと言うシリーズでイヤホンをリリースしていたらしく、その流れでPiston4とも呼ばれるようです。

Amazonでは2500円くらいだったのですが、スペック上はダイナミックドライバーとBAドライバーを積んだハイブリッド型イヤホンだったりするので、何をどうやったらこの値段で出せるのかが全く理解できない。中国末恐ろしいです。

箱から出してみるとこんな感じです。全体的には金属を使っているらしく、触るとひやっとした感触があります。写真では潰れてしまっていてよく分からないのですが、イヤホンジャックとコントローラー部分は細かい溝を刻んだ意匠となってます。日本製品でこの価格帯ならほぼ間違いなくプラスチックで作られていることを考えると、価格と比較した安っぽさは感じません。

なお、Xiaomi製品は偽造品が多く出回っているらしく、商品にはQRコードの印刷されたタグが付いてきます(写真ではもう取っちゃってますけど)。アプリなんかでスキャンしてアクセスしてみると、こんな感じで正規品かどうかの判別が出来ます。

さて、肝心の音の話です。ボカロやアニソンなどを聴いてみたのですが、高音も低音もバランスよく聞こえているように感じました。音の解像度も高くある程度各パートを聞き分けられるので、とても2500円で買ってきたイヤホンとは思えない音です。iPhoneにプリセットされているEarPodsよりは間違いなくいい音だと思います。イヤホンジャックに近い部分のコードは繊維で覆われているので、リスニング中のタッチノイズ邪魔されることもありません。全体的にとてもできのいいイヤホンだと思いました。

今現在1万円台のイヤホンを使っている方はあえて買い換える必要はないかなと思いますが、スマートフォンのプリセットイヤホンを使っている方や、ハイブリッド型イヤホンに興味があってどんなものか使ってみたいって方には非常におすすめできるイヤホンだと思います。是非試してみてください。