謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。年末にAmazon Echoを手に入れたのでAlexa Skillを作ろうとAWSのアカウントを作ったのですが、電話認証でしくってロックがかかってしまい、AWSのサポートが正月休みが開けるまでの間どうにもできない元日を過ごしています。

さて、今更ではありますが去年もいろいろとありました。現在の生活の2本柱になっている仕事面・資産運用面・プログラミング面で書いていきたいと思います。

仕事

今年はプログラミング主体の業務から、SEとして設計中心の業務にシフトチェンジすることになりました。今まではIDEとズッ友で仕事をこなしてきましたが、今度は忌み嫌うWordやExcelと友達にならなければいけないので、たまにPoCや検証用のツールをガリガリ書ける時間が癒やしの一時でした。

まあでも、いい経験になっているとは思うので、リリースまでのデスマーチをなんとか生き抜いていきたいと思っています。

資産運用

トランプラリーのいい流れを引き継ぎ、日本経済・世界経済ともに好調に推移しました。運用残高もついに大台に乗ったこともあり、今年は暖かい1年でした。若干の損失は出ましたがアクティブファンドの処分も完了し、

ただ、先進国・新興国の株式クラスが目標としているポートフォリオから膨らみすぎているので、リバランスを考えたいところです。

今年も確定拠出年金・つみたてNISA(口座開設の手続きをしなければ・・・)などを活用して、インデックスファンドへの投資を進めていきたいです。

プログラミング

去年はSPAなどの技術に若干触ってみたものの、時間と気力がないことが多かったためあまり最新技術のキャッチアップができませんでした。今年はついにAWSのアカウントを取ってしまったこともあるので、Alexaスキルを触ってみるであったり、現在ConoHa上で運用しているDocker環境のECS(場合によってはFargate)への移行など、アグレッシブにチャレンジしていきたいと思います。